MENU
Home
メニュー
店内の写真
ご法要・ご法事
食材・すっぽん
  • HOME »
  • 40周年記念企画 ”心ゆくまで〜和来捲人waraimakuri〜襲名御祝 三遊亭歌之介改メ四代目三遊亭圓歌独演会”
食楽亭からのお知らせ

40周年記念企画 ”心ゆくまで〜和来捲人waraimakuri〜襲名御祝 三遊亭歌之介改メ四代目三遊亭圓歌独演会”


昨年9月、おかげさまで食楽亭は、創業40周年を迎えることができました。
創業以来、今日に至るまでご愛顧いただきましたお客様、ご支援いただきました皆さま方に心より御礼申し上げます。
 

創業者土井満昭は、1967年(昭和42年)夫婦二人三脚で大阪で商売を始め、順調に夢を叶え、
諫早に戻りましてからは、1976年(昭和51年)に宇都町に飲食店ロータリーを開業、
1978年(昭和53年)に八天町に割烹食楽亭を開業、1995年(平成7年)に泉町に有限会社食楽亭を設立し、
現在は株式会社食楽亭として私共が事業継承いたしております。
 

食楽亭40周年記念企画といたしまして、
“心ゆくまで〜和来捲人waraimakuri〜襲名御祝 三遊亭歌之介改メ四代目三遊亭圓歌独演会”を
諫早文化会館大ホールで開催する運びとなりました。
心ゆくまで〜和来捲人waraimakuri〜こちらのお題についてでございますが、20年ほど前に、
歌之介様だった圓歌師匠の高座を初めて聴いた時、生まれて初めて90分笑いっぱなしという経験をし、
落語の凄さ、笑いの力に感動を覚えたのでございます。なんと心晴れ晴れとした気分になるものかと。
皆様には、圓歌師匠の笑いの渦の中で、笑顔いっぱい幸せな気持ちに包まれていただきたいと、
このお題をつけさせていただきました。心ゆくまでお楽しみいただけましたら幸いでございます。
 

さて、高座の前に、第1部といたしまして、津軽三味線石井秀歩芸道40年記念演奏会をご覧いただきたく思っております。
学びの道は果てしなく続き、観てくださるお客様、聴いてくださるお客様にどうか、
少しでも記憶に残る音色が届けることができますよう願い、更なる精進を続ける所存でございます。
この度、ゲストといたしまして、私の師匠であります津軽三味線石井流家元石井秀弦様、
和太鼓西方小天鼓リーダー戎谷和夫様高木睦美様とメンバーの皆様、NAHOバレエスタジオ平奈保子様とバレエスタジオの皆様をお迎えし、
秀歩会一同と一緒に一部を華やかに盛り上げていただきます。
皆さまのご来場を心よりお待ちいたしております。
 

また、公演後、圓歌様を囲み諫早の食材と諫早が誇る杵の川酒造のお酒でお祝いの会を開催いたします。
お酒の飲めない方ももちろん大丈夫でございます。皆さまのご参加を心よりお待ちいたしております。
 

どちらもお電話にて、ご予約承っております。何卒よろしくお願いいたします。

40年という長きに渡り、存続できましたことは、まことに恵まれたことであり、
ご来店くださいますお客様皆様方、また日頃よりご支援いただいている協力会社の皆さま方、
この場をお借りいたしまして、重ねて御礼申し上げます。
今後とも皆様の御導き何卒よろしくお願いいたします。
 

株式会社食楽亭
代表取締役 川野恒雄
取締役営業部長 川野雄輔
女将 土井美恵
津軽三味線石井流
総師範 石井秀歩
他スタッフ一同
 
69257809_3539056089453360_8189902806929375232_n

70099682_3539056112786691_5166568554387996672_n